【かなレポ川崎運営パートナー募集スタート!】 かなレポ川崎で会社の事業をPRしませんか?

「大師祈願もなか」は創業以来不動の人気商品! | 菓子匠 末広庵 ラゾーナ川崎プラザ店

末広庵「大師祈願もなか」

もくじ

菓子匠 末広庵 ラゾーナ川崎プラザ店について

菓子匠「末広庵」ラゾーナ川崎プラザ店の様子
菓子匠「末広庵」ラゾーナ川崎プラザ店の様子

ラゾーナ川崎プラザ1階のグランフードに出店している「 菓子匠 末広庵 ラゾーナ川崎プラザ店 」。

オリジナリティのある美味しいお菓子を提供しつづける創業60年の老舗和菓子店。食材も産地や品質にこだわり、食品添加物をできる限り使わないお菓子作りで、安心安全に美味しいお菓子を楽しめるのは嬉しいポイント。

今回は、末広庵の創業以来のロングセラー商品「大師祈願もなか」を紹介します。

「大師祈願もなか」とは

「大師祈願もなか| 1個200円(税込)」
大師祈願もなか| 1個200円(税込)」

「大師祈願もなか| 1個200円(税込)」は、末広庵が本社を置く地元川崎の川崎大師の釣鐘(つりがね)をモチーフとした最中です。

最中の表面の皮が川崎大師の鐘をかたどり、中身は末広庵独自の製法で作った小豆を発酵させて炊く「あずき糀つぶ餡」がぎっしりと詰まっています。

「大師祈願もなか」を開封

末広庵「大師祈願もなか」の外観
末広庵「大師祈願もなか」の外観

川崎大師の釣鐘をモチーフにした最中の皮がとても印象的です。

最中の皮を割ると、末広庵独自の製法で作った小豆を発酵させて炊く「あずき糀つぶ餡」が隙間なくたっぷりと詰まっています。

末広庵独自の製法で作った小豆を発酵させて炊く「あずき糀つぶ餡」がたっぷり
末広庵独自の製法で作った小豆を発酵させて炊く「あずき糀つぶ餡」がたっぷり

「あずき糀づぶ餡」は、小豆を発酵させ小豆のもつでんぷん質を糖に、たんぱく質をアミノ酸に変えて、素材のうま味や風味を引き出しているとのこと。

「大師祈願もなか」を実食

「大師祈願もなか」の断面&サイズ感
「大師祈願もなか」の断面&サイズ感

「あずき糀つぶ餡」は、小豆の粒がしっかり残っており、ねっとりしたあんで食べ応えがあります。糀の影響かあんこはしっかり甘さがあるもののあっさりと食べられる仕上がりになっていました。

「大師祈願もなか」は手土産や贈り物に最適

日本の伝統的な和菓子の1つである最中(もなか)は、上品な甘さと落ち着きのあるお菓子で幅広い年代の方が楽しめます。

川崎ならではの川崎大師の鐘をかたどり、末広庵独自製法で作った「あずき糀つぶ餡」が特徴的な「大師祈願もなか」は、お店の個性を感じられる和菓子となっており、特に年配の方への手土産やビジネスシーンでの贈り物などにオススメです。

定番商品や季節限定商品など豊富なラインナップ

菓子匠末広庵 ラゾーナ川崎プラザ店では、定番商品の「かりんとうまんじゅう」、期間限定商品、手土産や贈り物などにも便利な和菓子の詰め合わせなど豊富なラインナップを取り揃えています。

末広庵は単品商品のラインナップが多いので、筆者は単品商品を自身のおやつとして食べたうえで、おみやげや内祝いなど様々なシーンで利用しています。

単品商品の取り扱いラインナップを一部ご紹介します。

かりんとうまんじゅう140円
半熟ちーず180円
半熟ちょこれーと200円
黒蜜きなこ葛ぷりん390円
阿波和三盆ぷりん390円
宇治抹茶ぷりん390円
道明寺の桜餅230円
桜餅230円
来福焼き(2個入)360円
惣之助の詩150円
惣之助の詩 苺ミルク餡180円
大師祈願もなか200円
一斤染540円
大栗ひとつぶ280円
和栗のモンブラン大福680円
菓子匠末広庵の単品和菓子の一部紹介 価格は税込

菓子匠末広庵 ラゾーナ川崎プラザ店 概要

末広庵「大師祈願もなか」

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ